browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

夏を迎える前にオススメの商品と、これからのペット用品

夏を迎える前にオススメの商品と、これからのペット用品

日本は世界でも珍しく、四季がはっきりした季節です。

とはいえ、最近は夏と冬しかないような気もしますが。

冬はまだ良いものの、大型犬にとっては夏は大変な季節です。

分厚い毛皮をまとい、汗をかく機能がないのですから。

そんな夏を乗り切るには、冷房のきいた部屋で過ごす事も良いですが、うっかり付け忘れたり、消し忘れたりするだけで大変な事になります。

ましてや一夏中、ずっと冷房をつけていると電気代もばかになりません。

そんな中でオススメのペット用品が「ひんやりシート」です。

特殊な水分が入っているウォーターベッドのようなシートで、いつ触ってもひんやりしています。

このペット用品を敷いておけば、暑い時は自分でそこに寝転がっています。

体が冷えてきたら、シートがかかっていない場所に移動して、調整しています。

これからだんだん暑くなるので、かなり重宝する商品だと思います。

サイズもS、M、Lとあり、犬の大きさに合わせて購入できるのも良い点です。

さて、様々なペット用品をご紹介してきましたが、今後テクノロジーが進むにつれてどんな道具が生まれるでしょうか。

すぐに思いつくのは、外出先からスマートフォンなどで、餌をあげられたり、掃除もしてくれるロボットのようなものでしょうか。

写真や動画を撮影して、携帯電話に送れる商品だったり、定期的に餌を出すボックスのようなものは既に市販されているとは思いますが。

ソフトバンクのペッパーのようなロボットで、様々な事を人の代わりにこなしてくれるようなペット用品が今後生まれてくるでしょう。

映画のバックトゥザフューチャーでも、人の代わりに犬を散歩させるロボットが登場しましたね。

ここまでくると、ペット用品とは言えないかもしれませんが。

ただ、どんなにテクノロジーが進み、様々な事が合理化効率化され、人間が関わる事が減るとはいえ、人とペットの触れ合いから生まれるものは計り知れません。

誰かを慈しむ心、思いやる気持ちを学べる事ができます。

人は犬や猫を簡単に捨てますが、犬や猫は飼い主を絶対に捨てません。

人、犬、といった分け方ではなく、同じ地球に住む動物同士として大切な事を学べます。

それを忘れる事なく、様々なペット用品を利用してこれからも末永く暮らしていきたいものです。


© 2017 おすすめする犬用のペット用品